FC2ブログ

閑話休題(その45): 除夜の鐘を迎える

今日は朝から忙しくもなく、ゆったりとした大晦日を迎える。

2009年も間もなく終了。
予定通り、我が家は、NHKの紅白歌合戦がテレビで流れ、私の見たかった格闘技番組は、パソコン地デジで録画することとなった。明日以降、ゆっくり楽しむこととした。

昨日買出しした鏡餅を飾り、正月用の花を奥さんが活け、玄関にしめ縄を設置。正月準備万端。

自分自身の来年の飛躍と、子供達の幸せを祈念して、今年最後のブログ書き込みとしたい。

今年の鏡餅
鏡もち

お飾りの活花
正月飾り生花
スポンサーサイト



テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

閑話休題(その44): 大晦日

28日、御用納めも終わり、やっと29日から年末休みに入った。
仕事柄、年末最後の日まで業務に問題が出ていないかを確認する役割のため、お先に休ませて頂きますとは・・言い難く、年末最後と年始初日は出社が必須となる。
6日間の休みを有効に使いたいと思うが、年末の買出し等の準備や、奥さん&子供達の予定が一杯のようで、自分の時間が取れるかどうか心配である。
子供みたいだが・・・この歳になってやりたいことが一杯あり・・時間が足りない。
本を読みたい、英語勉強のための教材つくり、サイトの作成をしたい、サーバのメンテ作業もやりたい、アマゾンで売りたい古本の登録・・等々。

しかし、思いとはかけ離れ、年末はまだ正月用の買い物や大掃除も終わっておらず、気がつけば大晦日の紅白歌合戦の開始時間となっているはずである。
なぜなら、毎年そうだから・・。

大晦日の我が家は、毎年、奥さんと子供達はNHKの紅白歌合戦にかじりつきとなる。
私のみ、寂しく、格闘技番組を観ることとなる。
・・ただし、「年越しそばが出来ましたよ~」と声をかけられても分からないほど、手に汗をかきながら観ることとなる。
もちろん、この日ばかりは、奥さん達は液晶大画面のテレビで鑑賞、私は地デジ対応パソコン利用である。

午前零時に年が改まり、例年、「今から・・初詣に行く?」との誘いが奥さんからかかる。
極力、同意することにしているが、一昨年の引越しに伴い、近くの神社への距離が遠くなり、昨年からは元旦の朝から初詣・・のパターンに変わりつつある。

私の幼少時は大晦日は早く就寝し、朝早くから正月を迎える家庭であった。いつも日の出の時間には父は起き、母は更に早い時間から、元旦の準備(三献の儀式・・屠蘇のあと三種類の雑煮を食べる・・)のために起きていたようだ。
また、元旦の昼頃に、毎年写真屋さんが自宅を訪れ、家族写真を撮る慣習があった。家族写真は、父が生きている間、毎年続いた。
初詣は2日か3日に出かけたが、父と行った記憶はなく、いつも母と兄弟のみであったような気がする。

片や、奥さんは、小さい時から元旦零時になると、父と兄と一緒に近くの神社へ初詣に出かけていたらしい。
母はいつも留守番だったとのこと。
このあたりにも、夫婦の育ってきた文化の違いがあるが、私の方が奥さんに歩み寄ることにしている。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

閑話休題(その43): 年末も間近となり・・

忘年会もやっと終了。今年は週に2回のペースで計4回。会社の中の結束を図る意味での忘年会のため、欠席はゆるされず・・。
サラリーマンはつらいよ・・と言いながら、参加してみると、結構、仲間との話が盛り上がりストレス発散をして楽しんでいる自分に気付く。

若い人達は、今日の祝日(12月23日)から明日のクリスマスイブにかけてが、年末最大のイベントの方も多いだろう。私たち夫婦も、昨年は知り合いシェフのいるイタリアンの店を予約して、奥さんとクリスマスイブを過ごしたが、残念ながら今年はイブが平日のため、自宅で過ごすこととした。本当は緊縮財政で質素に・・という思いが先に立ったのかも・・。
知り合いシェフの店は田町にあり少し遠いが、開店以来の贔屓にしており、ゆったりくつろげる。
クリスマスディナー時は、ビアノ・バイオリン・チェロの生演奏と声楽隊によるクリスマスソングが聞ける。
音大生出演のため、かなり本格的な声楽が聞ける、店の名は”チャウ”。
シェフのMさんは、神楽坂のイタリアンレストランで名の知れたシェフであったが、2年前に独立し田町に自分の店を開店。
料理はおいしく接客も良く、いつもお客で一杯だ、神楽坂時代からのお客も多い。

あと年末まで数日はあるものの、御用納めの日を迎えるだけとなり、気持ちは既に年末休みモード。
先ほど年賀状印刷も完了し、夕方ポストへ投函。

今日は単なる祝日か・・の気分でいたが、天皇誕生日であった。テレビのニュースで皇居での参賀の様子が映されている。
正月参賀は、昔、義理の父の希望で一緒に皇居を訪れたことがあるが、天皇誕生日参賀は経験がない。
参賀も、日本の国民で、東京に住んでいる人は一度は参加して方が良いと思う。
日本の象徴としての天皇ご一家を、直接拝見するのも貴重な経験である。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

閑話休題(その42): 年賀状

年賀状を作成する時期となった。毎年、年末ぎりぎりで、なんとか投函・・、結構面倒くさい。
8割くらいの知人は、ここ十年は会っておらず、年賀状だけのやりとりとなっている。
別に、年賀状なんて出さなくても・・いいかとも思うが、やはり知人との繋がりがなくなってしまうのは寂しい。
もしもっと若ければ、今後も新たな知人が増えるため、付き合いがなくなった知人なんかどうでもよいと思ったかもしれない。
やはり、相手からも賀状が来るのは、同じように年を重ね、昔の付き合いを残しておきたいとの気持ちがお互いにあるように思う。
年が明け、届いた賀状を見ながら、家族みんなで年賀状のこだわり度を、話しあうのも楽しい。

我が家は奥さんを除けば、毎年こだわりなしのアッサリ年賀状である。私の場合は、デザイン選択・送付先住所変更から印刷まで約1時間。
あとはパソコンで自動印刷後に投函するだけである。

奥さんの場合は、デザインの決定に数日を要し、はがき印刷後も、空白部分に小さな文字でびっしりと書き込みを続けている。
相手に応じて、内容を考えながら、こちらの近況や相手への気遣い等をシタタメテいる。
そうしないと、年賀状の意味がないらしく、年末はいつも数日徹夜が続く。

年賀状も昔と違い、パソコン・プリンターとデジカメが進化し、誰でも簡単にオリジナル版を作成できるようになったものである。
昔の、いも版画(若い人には分からないかもしれないが、いもを半分に切り、断面を彫り&絵の具をつけて賀状版画を作成)やプリントごっこが懐かしい。

向かいの家のご主人が、嫌がる飼い犬に、虎のお面を被せて、無理やりデジカメで写真を撮っていたそうだ。
・・・奥さんと二人で、犬と虎じゃ・・違うよね・・、猫じゃないの・・などと批評も楽しい年賀状作成。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

閑話休題(その41): 神戸ルミナリエ

奥さんの母が、神戸のルミナリエを一度は見てみたいとの話が持ち上がった。
奥さんとしては、母が元気なうちに一緒に旅行に行けるのも、これが最後かも・・との思いもあって、親子で神戸・京都ツアー旅行へ参加することとなった。
一泊のみであったが、久しぶりの親子旅が楽しめたことで、夫婦二人で良いことをしたと満足したイベントであった。
ルミナリエでは、土日の休日であったため、大混雑で、見終わるのに約3時間かかったそうだ。
泊まった大阪のホテルも立派なホテルで、母も大満足だったとのこと。
ただ、ルミナリエで歩き疲れ、母が足の痛みを訴え、翌日の京都ツアーは不参加としたそうだ。
その代わりに、大阪城・中ノ島めぐりの観光用水上バスに乗り、ゆったりした一日を送ったとのことである。
お土産だけは、奥さんが京都の阿闍梨餅を買ってきた。



ルミナリエ2
元町商店街 

ルミナリエ1
ルミナリエ1 バスの中から撮影

ルミナリエ3
ルミナリエ2

ルミナリエ4
ルミナリエ3

ルミナリエNO6
ルミナリエ4

ルミナリエNO5
東公園 スパッリエーラ

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

閑話休題(その40): デジカメ

6年前に買ったデジカメを未だに使っていたが、奥さん用に、もう一つ購入することにした。
古いカメラは、オリンパスのμ(ミュー)シリーズで、写りはまだ健在だが、レンズを覆うカバー部分が誤駆動し、シャッターを押す寸前でレンズが閉じてしまう事象が度々起こるようになった。
慎重に扱っていれば誤作動はしないが、あわてて撮影しようとした時ほど、誤作動が起こる。

12月中旬に奥さんが、祖母と義姉と一緒に、神戸のルミナリエ見物&京都旅行に行くことになったが、使い易いカメラが欲しいとの奥さん要望で、ここ2週間カメラ選定を行っていた。
まずは、ビッグカメラやコジマ電気で、各カメラの説明を受け順次知識を増やしながら、欲しいカメラの機種を絞ってゆく。

最終的には、Webの価格.com等で一番最安値の店で買うことにした。
今回は、デザインと手ぶれ補正機能で気に入ったペンタックスのOptio P80 に機種を選定(当然奥さん希望)。
次に、最安値のWebショップの中で、好みの色機種の在庫があり、直接店舗で購入が出来る店を決定。

今回選んだのは、西早稲田の賞栄堂写真機店。
量販店では、約19000円前後で売っているが、最安値の賞栄堂では15400円。
送料無料で自宅まで送ってくれるが、今すぐに手に入れたい奥さんのために、即電話をし「今から買いにいきますので取り置きをお願いします」と手配を済ませて、車のカーナビに店舗情報を設定し早速出発。

明治通りが渋滞で西早稲田に着いた時には、既に夕暮れ。
賞栄堂は小さな店舗だがお兄さんが丁寧に製品説明等をしてくれ、奥さんも大満足であった。
早速、買ったデジカメで購入店舗を試しに撮影。

その後、真向かいにあった、ラーメン店・えぞ菊(西早稲田では有名なラーメン店)で、しょうゆラーメンを一杯食べ帰宅。味はさすが有名店、おいしかった。
このえぞ菊もついでにパチリ。
最後に、今回購入のデジカメの箱もパチリ。

賞栄堂
西早稲田 賞栄堂

えぞ菊
えぞ菊

ペンタックス ディジタルカメラ
ペンタックス Optio P80



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

natonato73

Author:natonato73
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード