FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閑話休題(その81) 二人目の子供が とうとう結婚

二週間ぶりのブログアップとなりました。

9月末に、とうとう二人目の子供が結婚。

10月に入り、税金処理の関係で住民票を取り寄せたが、子供の籍がはずれ・・住民票の記載が夫婦のみなってしまった・・寂しい限りである。

子供二人の結婚式の際には、涙はこぼれなかったが、住民票を見た時は目頭が少し熱くなってしまった。

結婚式の準備は子供達に全て任せており、最初は質素に式を挙げるのか・・と思いきや・・結果的には結構派手な式となってしまった。
代官山の有名なレストランでのウェディングであったが、シンプルで・・心のこもった結婚式となり・・子供達の友人達からは好評だったようだ。

親類は、大半メンバーが、私達夫婦の出身地である田舎から飛行機に乗って参列して頂いた。
今回は我が方は、姪・甥達が都合で参列できず、親類の平均年齢が約70才の高齢部隊の重厚な布陣となった。

結婚式の前日に、羽田にマイクロバスを準備し出迎え、大叔父・大叔母が杖を突きながら乗り込む。

都内のホテルへ送迎する前に、都内観光として、東京スカイツリーを見学し、葛飾柴又の帝釈天をゆっくり見て廻った。

私も知らなかったが、帝釈天の彫刻ギャラリーの「法華経」図が素晴らしく、年寄り達に好評であった。
2年前の最初の子の結婚式時にも、同様な親戚縁者の都内観光を行い、コースは六本木ヒルズやミッドタウンや東京タワーであった。今回は下町シリーズとなり、一通り東京巡りを満喫していただいたかな・・と思う。

結婚式・披露宴とつつがなく終了し、親戚達も式場から羽田空港向けの送迎マイクロバスに乗せ見送りを済ませ、長い一日がやっと終わったと・・一息ついたあと、今度は子供達友人の企画した二次会へ両家の両親も飛び入り参加することとなった。

花嫁・花婿のたっての願い・・とのことで、最後まで付き合うこととなった。

それから10日が経ち、新婚の二人がヨーロッパの新婚旅行から帰国。

昨日二人がお土産を持って新婚旅行で楽しかった話を聞かせにきてくれた。
二人ともデジタル一眼レフを買い揃え、大量に写真を撮ってきたため、新婚旅行の写真をテレビ画面に接続して見たが・・約2時間を要した。

でも・・二人とも楽しい思い出ができて・・良かった・・この思いが末永く続いてくれれば・・・。


ウェルカムボード
ウェルカムボード

食事
レストラン自慢の料理





スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール

natonato73

Author:natonato73
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。