FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業に向けての準備(その15):旅行中の植栽水遣り等の代行サービス

夏になり暑い日が続いているが、庭と室内の植栽の水遣りや、ペットのめだかや猫の居場所にも暑さのため気を使う。
生き物を育てるまたは飼うことは大変だ、この季節植栽によっては一日水遣りを忘れると枯れてしまう。
日頃の水遣り等は、妻の重要な仕事だ。今週は、私が夏休みのため、私の仕事で日に2回の水遣りはかかせない。めだかだけは毎日妻が世話をしている。
こうなると、夫婦二人の生活のため、旅行に出かけるときが大変だ。
今週春の連休時に、3日ほど旅行で留守をした。猫をペットホテルに預けるつもりで、あちこち探したが、高い預け料を払っても3日間狭いかごの中におきっ放しとのことで、結局は夫婦でさんざん悩んだ末、3日分のご飯と水を準備して勝ってに食べてください・・と言う感じで出かけた。
結果的には動物は大丈夫だったが、花などの植栽はかなり枯れてしまった。
ペットボトルの先に装着する、安い水遣り器具を一「百均」で買ってきて、応急措置をして出かけたが、うまく動作しなかった。やはり少し高くても、ちゃんとした品物を求めたほうが良い。
動物の世話は大変だが、植栽の水遣り代行サービスは、ある程度狭いエリアに顧客が確保できる場合はなんとかビジネスがなりたつのではないかと思う。
ただし、枯れてしまった場合の補償の問題や、事前に免責事項をお客様へうまく伝えられるか・・解決すべき課題はある。
特に動物の場合は、お客様の留守中にペットの命に関わる事故が発生した場合は、責任の所在を明らかにすることが非常に難しい気がする。
ペット保険への臨時加入をセットにするなどの、リスク回避を考慮したビジネスの組み立てが必要と思われる。
実際に植栽やペットの面倒を見るスタッフは、お客様と近くのエリアから時間的な余裕のある主婦や中高年層をスタッフとして採用し人件費を極力抑える。
老齢者でも、植栽に関して知識豊富な人であれば、お客様へのアドバイス等もできるため、貴重な戦力となるのでは・・。
このアイデアは、我ながら・・久しぶりの良いひらめきのような気がする。


ドギーパドル

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめましてm(__)m

はじめまして!!

ブログ開設間もない超初心者ですが、ネットでのお小遣稼ぎ情報などお役立ち情報をのんびり更新したいと思います。

一度ご覧になってください。ご意見ご感想などお待ちしております。
よろしくお願いします。


http://poporosu.blog93.fc2.com/
プロフィール

natonato73

Author:natonato73
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。