スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業に向けての準備(その18):シルバー向けビジネス

ネットビジネス等でよく聞くキーワードである。
日本では年齢構成が逆ピラミッド型であるため、このシルバー人口は今後も増える一方だろう。
しかし、私個人この「シルバー層をターゲットにしたビジネス」という言葉は、あまり好きではない。
私や家内の母もシルバーだが、既に80歳を超え年金のみを当てにした細々とした暮らしを送っている。一部の金持ちを除いては、70歳過ぎのシルバーは大半がこのような暮らしの方達ばかりではないだろうか。
このような弱者をターゲットにしたビジネスは、よく考える必要がある。ビジネスのサービス提供を受ける側に充分なメリットが生まれる仕組みが必要であると思う。
本当に購買意欲のある人たちは、定年退職後あまり年月が経過していない65歳位までの人たち、および本当に金持ちの70歳以上の老人達が対象だと思う。
この人たちが何を望んでいるか?自分だったら何にお金を使うか?を考える必要がある。
年季の入った人たちだから、価値観も様々であれば、幅広いものに興味を持っていそうだ。
今までの会社勤めを終了し、自由な生活のなかで指向するものは、旅行・趣味・学習であろうか。
学習は、新たな資格へのチャレンジや、パソコン・インターネットの勉強、外国旅行のための英語等外国語習得などが考えられる。
どちらといえば、老け込む趣味の世界に向かうのではなく、若い世代が羨むようなことにチャレンジしたいと思うシルバーの方が多いと思う。
このような思考から考察すると、シルバーのみしか指向しないものは、あまり購買意欲とお金を持ち合わせている層の需要ではないと考えられる。
それでは、具体的に準備する商材は何か・・。顧客データを持っていない、我々弱小起業家は、必ずヒットする商品を見つけるためには、試行錯誤しながら・・見つけるしかない。定年まじかな方々は、自分であれば・・こうだ・・と言う商品から始めたほうが当たる確率は高いだろう。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

natonato73

Author:natonato73
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。