FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業に向けての準備(その25): 円高 為替

円高が進んだ、15年ぶりに85円を割り込んだとのこと。
そう言えば、16年前に家族全員で米国旅行に行った時は、80円近くの為替のため得な思いをしたことを思い出した。
現状の状況では、更に円高が加速する可能性が高いとの予測もある。

輸出企業は大変だが、輸入業は有利な展開となっている。

老後の蓄えを運用するのに、今がチャンスではなかろうか・・との素人的な発想で、外貨預金金利や為替を調べてみた。
外貨預金で、預金金利が高いのは、南アフリカ・ランドや豪州・ドルである。
年率2,5%~3.5%となっている、また預け入れ額次第ではもっと率が高い。
為替はというと、ここ2年では、半年前の最円高から円安基調の途中という感じだが、まだまだ円高へ進むのかどうか不明だ。
対ドルに対しては、当面円高が続くのは何となくわかる。ランドや豪州ドルが、米国経済にどれだけ依存し影響を受けているかをもっと調べる必要がある。
米国経済の影響大の場合は、米ドルに引きづられて、ランドや豪州ドルも円高となってしまうからである。
1年後に、預け入れ元本は、為替変動がなければ金利分増加となるが、為替が少しでも円高に振れていればマイナスとなり、当分の間塩漬けとなるリスクが強い。
預金金利は既に既知であるため、例えば100万円の預金を、20万円ずつ為替の動きをみながら数週間毎に分散預金していく方法がベストであるような気がする。
これで、1年後に損失が出ればあきらめるしかない、お金を人より多く増やそうと思えばリスクは付き物であろう。
為替の商品では、最近FXが登場した。
2~3年前はFXの指南書は書店に2~3種類しか並んでいなかったが、現在は数多くのFX本が株より目立ったところに陳列されている。
さらっと内容を見てみたが、株と同じく素人には売買のタイミングが難しい。
小額の範囲では、世の中の動きに敏感になり、頭の体操のためにも、楽しみながら参加できるかもしれないが、高額になると株と同じであっと言う間に大損をしそうだ。
ちゃんと自分なりに、知識を蓄え、無料シミュレーションに参加訓練を行ったうえで、始めた方が無難のようだ。

テーマ : つれづれ日記
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

為替 ブログ

ぼろぼろ投資生活 11月 第4週 為替 為替がすごく動いた週。特にドバイに貸付をしていた欧州系の銀行がひどかったため、ユーロ円はみにくかった。stock chartでユーロ円のチャートの出し方解らない。で、メタ4でのチャート。 aud-yen091127.jpg · euro-yen091127....

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

natonato73

Author:natonato73
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。